”の検索結果
再検索

知れば知るほど面白い 世界の「国旗・国歌・国名」なるほど!雑学

NEW
知れば知るほど面白い 世界の「国旗・国歌・国名」なるほど!雑学
著者
ライフサイエンス
書籍
2019年02月20日発売
ISBN
9784837985815
このエントリーをはてなブックマークに追加
●スペインの国歌斉唱では、なぜ誰も歌わない?
●「スイス」という国名の国はない!?
●オーストラリアの紙幣は紙ではなく、すべてポリマー製!?
●ライオンがいないのに、シンガポールはなぜ「獅子の町」という国名なの?
●アルゼンチンの国旗、中央に描かれている顔のモデルは?


本書は、国旗・国歌・国名そして通貨を切り口に、世界各国のおもしろ雑学を集めました。

国名をめぐる隣国との対立、民族融和の願いを込めてデザインされた国旗、男女平等の実現のため歌詞を変更した国歌……などなど、各国が抱える課題や事情には、目からウロコの連続!
世界への知的好奇心が、どんどん刺激される一冊!

[著者紹介]
ライフサイエンス
幅広いネットワークを生かして、国内外を問わずあらゆる情報を収集し、独自の切り口で書籍を制作する企画編集組織。スパイスのきいた視点には定評があり、生活に根づいた役立ち情報から、経済・地理・歴史・科学といった教養雑学まで、その領域は広い。
主な著書に、『ここまでわかった![図解]恐竜の謎』 『どうしてこうなった!?奇跡の「地球絶景」』 『見たい、知りたい!日本の庭園』(以上、三笠書房《知的生きかた文庫》)などがある。