”の検索結果
再検索

感情をひとやすみ。

NEW
感情をひとやすみ。
著者
根本裕幸
著者
原 裕輝
書籍
2019年05月28日発売
ISBN
9784837968962
このエントリーをはてなブックマークに追加
心の荷物をおろせば、人生なんとかなるものですよ。
「気になること」からちょっと離れて、休憩しませんか。
後まわしにしがちなことほど、心にとっては大切です。

自分をいたわる時間をつくったり。
心がラクになる考え方、見方をしてみたり。
嬉しい気分になれることを、日々の生活にちょっとずつ取り入れたり。
すると不思議なことに、毎日に“心地いい変化”が訪れます。

*小さな「好き」を集めてみる
*ときには、自らすすんでダラダラしてみる
*自分に「よく頑張ったね、おつかれさま」
*大切な人に「本音」をちゃんと話す
*まわりの人はまわりの人、自分は自分
*「そのままで愛される」のを受け入れる
*“モヤモヤ”は、定期的に外に出す
*もっと人に頼っていい、甘えてもいい

……大人気カウンセラーが教える、「心の休ませ方」。

[著者紹介]
根本裕幸(ねもと・ひろゆき)
心理カウンセラー。1972年生まれ。
大阪と東京・神楽坂を拠点に、個人カウンセリング・グループセッション・セミナーを精力的に行なう。問題解決のための具体的な提案と、明晰かつユニークな視点からの心理分析に定評がある。論理的ながら軽妙な語り口で、カウンセリングルームにはいつも笑いが絶えず、3カ月先まで予約がとれないほど。
著書に『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法』『つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法』(あさ出版)、『人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)など多数。

原裕輝(はら・ひろき)
心理カウンセラー。1974年生まれ。
東京・名古屋・大阪でカウンセリングを行なう。恋愛、夫婦関係、親子関係、仕事などの問題を改善するカウンセリングで数多くの実績がある。やさしい口調で心の深くにアプローチするカウンセリングは「じんわりと心に響く」「生きるのがラクになった」「人生が良くなった」と評判。予約開始日にほとんどの予約枠がすぐに埋まってしまう人気カウンセラー。ワークショップも多数開催。
著書に『あなたの中の「自己肯定感」がすべてをラクにする』『つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本』(以上、青春出版社)などがある。